当研究会が企画制作した書籍「攻略!東京ディープチャイナ~海外旅行に行かなくても食べられる本場の中華全154品」(産学社)は6月22日に発売となりましたが、書店の反応もまずまずのようで、6月24日(木)~7月6日(火)にジュンク堂池袋店の2階「地図ガイド」コーナーの壁面を使い、写真パネル展を開催することになりました。

展示の内容は、基本的には同書の撮影を担当してくれた写真家の佐藤憲一さんが撮った池袋にあるチャイニーズ中華の料理や厨房で働く人たちの様子などがメインとなりますが、当研究会員である若手の写真家や学生の写真もあります。

テーマは「東京ディープチャイナ~これらはすべて池袋の話です」です。つまり、展示される写真のすべては、池袋で撮影されたものであり、チャイニーズ中華の店が並ぶ街角やそこで働く人たち、訪れる客たちの姿を捉えています。

期間中にパネル展に行けない方のために、展示写真のすべてを以下公開します。20点あります。知られざる池袋の新しい中華料理の世界をご覧ください。

中華風フライドチキン専門店「億俐発 台湾無骨香脆鶏柳」の地下食堂 撮影/山端拓哉

ある日の中華食材店「陽光城」 撮影/佐々木遼

上海料理店「大沪邨」の美少女スタッフ 撮影/佐藤憲一

上海料理店「大沪邨」の厨房 撮影/佐藤憲一

高級宴会料理の松鼠桂魚(ソンシューグイユィ)(上海料理店「大沪邨」) 撮影/佐藤憲一

本場四川の火鍋はシビレれる!(「譚鴨血老火鍋」) 撮影/佐藤憲一

池袋でいちばん人気のメニュー、酸菜魚(サンツァイユィ)(四川料理店「蜀一蜀二」) 撮影/佐藤憲一

カラフルで美味なる翡翠餃子(西北料理店「沙漠之月」) 撮影/佐藤憲一

蘭州牛肉麺の麺打ちシーン(「火焔山蘭州拉麺」) 撮影/佐藤憲一

パクチーがいっぱいの蘭州牛肉麺(「火焔山蘭州拉麺」) 撮影/佐藤憲一

火鍋の進化系、串串香(ツァンツァンシャン)(中華ファーストフードチェーン「周黒鴨大夫人」) 撮影/林正羽

中華フードコート「友誼食府」の仲良し親子(「香辣妹子」)撮影/佐藤憲一

自動串焼き器で焼く羊肉串(ヤンロウツァン)(延辺朝鮮族料理店「千里香」) 撮影/山端拓哉

都内に急増中の麻辣燙(マーラータン)(「楊國福麻辣燙」)撮影/植田美佳子

噂の中華フードコート「友誼食府」、週末の光景 撮影/山端拓哉

友誼食府で食べた夜市名物の臭豆腐(台湾料理店「匯豐齋」)/山端拓哉

麻辣燙(マーラータン)は具材を自分で選ぶ(「楊國福麻辣燙」)撮影/江上ふく

2020年8月にオープンした「周黒鴨大夫人」8号店 撮影/中村正人

2021年5月にオープンしたばかりの中国の若者の憩いの場「卓尚記串串バー」 撮影/佐々木遼

中国ナンバーワン火鍋チェーン「海底撈」に配膳ロボット出現 撮影/佐々木遼

東京ディープチャイナ研究会では、本書の刊行に加え、さらなるチャイニーズ中華の普及活動を目的として本コミュニサイトやYouTubeチャンネルを運営しています。発信される記事や動画は、同研究会の主旨に賛同する、さまざまなバックグランドを有する幅広い年代の会員によってつくられています。現在、会員募集中です。

(東京ディープチャイナ研究会)

Photographer
写真を撮った人

佐藤 憲一

プロフィール

最新情報をチェックしよう!